トピックス

  • お知らせ

2019.05.07

「おもてなし規格 紅認証」 全店登録のお知らせ

インバウンド対応を含めたさらなるサービス品質の向上を目指し、その対応に積極的な事業者を「見える化」させるために経済産業省が創設した「おもてなし規格認証2019」について、QBハウスおよびFaSS全店において紅認証登録いたしました。

  • メディア

2019.04.14

東洋経済ONLINE「快走を支える『超ハードな研修』の中身」(社員研修)

本日付の東洋経済ONLINEに「QBハウス快走を支える『超ハードな研修』の中身~たった10分でカットできるのはワケがあった~」と題し、同業他社の追従を許さない社内カットスクール「ロジスカット」の特長や研修生インタビューについての記事が掲載されました。

  • メディア

2019.04.13

日本経済新聞「『ちょいカット』 株価押し上げ」(価格改定効果)

本日付の日本経済新聞朝刊に「『ちょいカット』 株価押し上げ QBハウス、節約女性 開拓」と題し、店舗売上高伸び率や値上げによる失客率といった2月1日の価格改定による効果やそれらを受けて、株価が上場来高値となった旨の記事が掲載されました。

  • メディア

2019.04.12

日本経済新聞電子版「QBハウスに女性客」(価格改定効果)

本日付の日本経済新聞電子版に、「QBハウスに女性客 「ちょいカット」の新市場」と題し、株価が上昇しており、2月1日の価格改定が店舗売上高や新市場の獲得に繋がっているとの記事が掲載されました。

  • プレスリリース

2019.02.20

「KAIKA大賞」受賞のお知らせ

一般社団法人日本能率協会主催の「KAIKA Awards 2018」にて、弊社の10年に及ぶビジネスモデルの見直しおよびサービス向上対策、社員満足度対策といった全社レベルの組織改革が、人材不足に悩む一般企業への対策にも通ずると髙く評価され、最高峰の「KAIKA大賞」を受賞しました。

  • メディア

2019.02.03

経済メディア「MONEY PLUS」(FaSS)

くらしの経済メディア「MONEY PLUS」にて「FaSS」が取り上げれられブランドコンセプトや業績、誕生秘話などが紹介されました。また、「Yahoo!ニュース」や「NewsPics」にも転載され、様々な立場の方々からのコメントが寄せられています。

  • メディア

2019.02.01

日経MJ「QBハウス値上げ 理美容師に投資」(価格改定、事業戦略)

本日発行の日経MJに、厚生労働省資料による理美容業界に起きてい雇用と低賃金の問題、また、それに対してQBハウスが今回の価格改定をもとに目指していく事業戦略記事が掲載されました。

  • メディア

2019.02.01

Yahoo!ニュース(映像)(価格改定)

Yahoo!ニュースの映像ニュースおよびフジテレビ系列、テレビ朝日系列の各ニュース番組にて、2月1日から価格改定されるサービスの一つとしてQBハウスがとりあげられました。

  • メディア

2019.02.01

社長インタビューサイト「社長名鑑」追加記事(社員インタビュー)

1月15日公開の社長インタビューに加え「社長名鑑」に、社員インタビュー記事が掲載されました。

【社長の右腕】 “見て覚える教育”に一石を投じた育成制度創設の裏側 

【突撃インタビュー】 カットスタイリストを志した彼らが『QBハウス』を選んだ理由

【輝く女性】 女性社員がこだわる、自社の魅力を伝えるための考え方 

  • メディア

2019.01.31

日本経済新聞「人手不足M&Aで防衛」(人材確保戦略)

本日発行の日本経済新聞朝刊に、深刻な人材不足が進む中、どのような戦略で人材確保をしていくのか、各業界・各社の戦略が20社以上紹介される中、QBハウスの戦略も紹介されました。

  • メディア

2019.01.31

ニュースサイト「テレ朝news」(価格改定)

2月1日から価格改定されるサービスの一つとしてQBハウスがとりあげられ、価格改定理由やお客様インタビューが紹介されました。

  • メディア

2019.01.29

東洋経済ONLINE「QBハウスが『1000円カット』をやめる事情」(価格改定)

2月1日にデフレ優等生が値上げに踏み切る事情は何なのか―。昨今の社会変化や全産業における人材難、理美容師の価値など、他社状況を踏まえた記事が掲載されました。

  • メディア

2019.01.29

日本テレビ系列全国放送 「 news every. 」「 ZIP! 」 (価格改定)

2月1日からのカットサービス料金改定に伴ない、改定理由や理美容業界の現状、取り組むべき課題、その反応としてお客様へのインタビュー内容が紹介されました。 ※翌30日の「ZIP!」でも同内容が紹介されました。

  • メディア

2019.01.24

ZUU online「人気を支えるシンプル&具体的理念」(社長インタビュー)

資産運用・ライフスタイルに役立つ情報を配信する経済金融サイト「ZUU online」に、なぜQBに顧客・社員が集まるのかという視点のもと、人を大切にする組織づくりについての社長インタビュー記事が掲載されました。

  • メディア

2019.01.15

社長インタビューサイト「社長名鑑」掲載(会社全体)

「理美容業界の常識を塗り替えた、革新的人材育成システムの全貌」と題し、上場経緯、成長、価格改定、社会貢献といった異なるテーマごとに、6本の動画が公開されました。

  • メディア

2019.01.11

マイナビニュース「QBハウスの働き方改革」(会社全体の取組み)

マイナビニュースの企業ITジャンルページに「離職率を50.0%から8.1%に改善したQBハウスの働き方改革とは?」と題し、現在の好調な人財確保を実現するためにここ10年間で取り組んできたことが紹介されました。

  • メディア

2018.12.24

文化通信「トップインタビュー」(相互送客)

本日の文化通信「トップインタビュー」コーナーに店舗モニターを用いてQBハウスが行なっているデジタルサイネージ、サンプリング事業について取り上げられ、視聴率100%・ターゲティング・施設内購買行動の強化など魅力的な事業で面白い取組みとして紹介されました。

  • メディア

2018.12.24

NEWS TV 「QBに人が集まるワケとは?」(社内イベント・社風)

本日、動画配信サイト「NEWS TV」に「QBに人が集まるワケとは?」と題し、表彰などで認め合う全国店長会や社内カットコンテスト、社員満足度UPのための取組みなどが紹介されました。

  • メディア

2018.12.22

中京テレビ「ササシマBASE Lab.」(ご当地アイドルヘアアレンジ) 

愛知のご当地アイドル「BOYS AND MEN(通称ボイメン)」の冠番組「ササシマBASE Lab.」にQBナビゲーターの尾形存恆さんとQBスタイリストが登場し、店舗では行なっていないヘアアレンジ技術を披露、ボイメンメンバーの土田さんのヘアを尾形さんのように華麗にアレンジしました。

  • プレスリリース

2018.11.25

JUNON 「2代目QBナビゲーター」は、尾形 存恆さんに決定

13名のファイナリストに弊社スタイリストがヘアセットを担当しました「第31回 JUNON SUPERBOY CONTEST」にて、QBナビゲーター賞に東京都出身の尾形 存恆(おがた・ありつね)さんが受賞されました。

  • メディア

2018.11.12

ITmediaビジネスONLiNE「QBの競技会がすごかった」(全国店長会)

11月8日に社内最大のイベント「全国店長会&カットコンテスト」がパシフィコ横浜で開催され、99名の永年勤続表彰や白熱するカットコンテストの様子のほか、来年2月の値上げに対する施策といった社長講演の内容が紹介されました。

  • メディア

2018.11.01

THE21 ON LiNE「『10分カット』の人気を支えるシンプル&具体的な理念」(社長インタビュー)

PHP研究所が運営する「THE21 ONLINE」に「QBハウス『10分カット』の人気を支えるシンプル&具体的な理念」と題し、世界約660店舗の社員をどのように束ねているのか、どのような組織を目指しているのかなど、社長取材記事が掲載されました。

  • メディア

2018.10.22

月刊誌「経済界」(社長インタビュー)

株式会社経済界より本日発刊の「経済界」12月号の「FACE~経営者の肖像~」のコーナーに弊社社長が登場、ビジネスモデル、業界内の課題、その課題に対する弊社の対応策、価格改定、海外ボランティア活動といった幅広い事象について言及しています。

  • メディア

2018.09.28

日本経済新聞朝刊 「『QBハウス』 値上げの二の矢」(新型店等)

「“デフレ勝ち組”のQBハウスが人財確保のための値上げや新型店開発に乗り出す」旨という内容とともに、同業他社の人財確保対策例が紹介されました。

  • メディア

2018.09.25

国際商業ON LINE 「トップを直撃『QB HOUSE』値上げの真相」 (企業戦略)

化粧品・日用品業界のニュースサイト「国際商業ON LINE」に、10年以上前から検討していた価格改定に対する試行錯誤の遍歴や海外での成功事例などが、また新業態やM&Aなど将来に対する経営戦略が社長インタビュー記事として紹介されました。